人気ブログランキング |

簡単な宇宙旅行 12

もちろん、人には自由意志が与えられているので、物質界からの解放を望まないならブラーマ・パーダ(ブラーマーの官職)になってスィッダーロカという天体を訪れることもできます。そこには重力や空間や時間などを完全に統御する力を持った物質的に完璧な生命体が住んでいます。これらの物質的な宇宙の高位の天体を訪れるためには、心と知性(密度の薄い物体)を放棄する必要はありません。密度の濃い物体(物質の体)だけを放棄すればよいのです。

人工の衛星や機械的な宇宙船は、人を宇宙の他の天体へ運ぶことはできないでしょう。人はあれほど大々的に宣伝している月への旅行さえできません。すでに述べたように、そのような高位の天体の大気は地球のそれとは違うからです。天体はどれもそれぞれに異なった大気を持っているので、物質宇宙の中のどれか特定の天体を訪れたいなら、人はその天体の気候条件に完全に適応した物質の体を持たねばなりません。例えば、インドからヨーロッパへ行こうと思うなら、気候条件が違うのでそれなりの服装を整えねばなりません。同様に、ヴァイクンサの超越的な天体に行こうと思うなら、体を完全に取り替える必要があるのです。

高位の物質的な天体に行こうと思うなら、密度の薄い「衣類」である心と知性と自我はまとったままで構いませんが、地、水、火、その他の要素からできている密度の濃い衣類(体)は手放さなければなりません。しかし、超越的な天体へ行くときは、密度の濃いのと薄いのと、両方の体を取り替える必要があります。霊的な宇宙には、完全に霊的な姿で辿りつかねばならないからです。こうした衣服の変化は、人がそう望むなら、死に際して自動的に起こります。しかし、そのような臨終の希望は、それが生きている間に育まれていて初めて可能になります。宝のあるところに心あり。献身的な奉仕を実践するとき、人は神の王国への望みを培います。以下に述べる詳細は、生老病死の苦しみのない人生が待つヴァイクンサ(反物質)の天体への簡単な旅行に向けて準備をするための一般的な方法の概要を示しています。
by ammolitering4 | 2008-01-27 09:24 | 「簡単な惑星旅行」


<< 簡単な宇宙旅行 13 簡単な宇宙旅行 11 >>