人気ブログランキング |

おまけ

こちらのサイトにいくつか絵があるので一枚だけ拝借しますが、、、
おまけ_d0152550_14363650.jpg



その昔、ライディーンというアニメがありましたね。どういうわけか姉がこれが好きで、喜んで見ていました。その頃は巨大ロボットが花盛りだったような気がしますが、あれを私は今でもときたま思い出すのです。人間の体というのは巨大ロボットのようなもので、たぶん目のあたりに操縦席があります。パラマートマーは心臓にいらっしゃいますが、個々の魂は脳に近い感覚器官をコントロールしているその操縦席にいるのだと思うのです。

実際どうなのかは分かりませんが、そうだと思うと感覚のコントロールもしやすくなるような気がします。特に食べ物など、ロボットの燃料のようなものなので、適切なものを注入しないといけない、という気持ちになるのです。いつもそう感じているわけではないのでいい加減なものを好きなように食べてたりもしますが、よかったら一度自分がそうやって操縦席にいて体を動かしているところを想像してみてください。けっこう面白いですよ。特に声を出したりすると、ロボットの内部に響いて余韻が残ったりするので、この気持ちに浸っているときにはあまり声を出したくない気持ちになります。
by ammolitering4 | 2014-03-14 14:48 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ジャガナータのガラス絵 第2部 後半 >>